キッチンの詰まりは、日頃の掃除で防げることも

台所は、水道の利用頻度が高いだけに、水漏れや詰まりなどのトラブルが発生しやすい場所でもあります。“水が流れずシンクに水が溜まる!”“悪臭がしている…”など。
ここでは、キッチンでの詰まりの原因とその対応策や予防のヒントについてご紹介します。

台所の水漏れの場所と原因について

  1. ○ 水が流れずシンクに溜まる
    まずは、流しの排水口にあるトラップを点検してください。トラップとは、排水管内の水が溜まっている部分のこと。ここに生ゴミなどが詰まっている場合は除去し、2週間に1回程度は清掃することを心掛けてください。
  2. ○ 水を使うと、キッチンの床から水がしみ出す
    配水管の詰まりが原因だと思われます。この場合も、排水管をこまめに掃除することで詰まりの予防につながります。
  3. ○ 水を流すと「ゴボゴボ」と音がする
    排水管が詰まり気味、あるいは排水条件が悪化していることが考えられます。排水管の清掃と点検を行なってください。
  4. ○ 流れが悪い
    蛇腹ホースが適切に接続されていない可能性があります。業者へ、確認と適切な対応を依頼しましょう。
  5. ○ 流しから臭気があがってくる
    排水口にトラップが正しく取り付けられているか、確認してください。トラップは、排水管から臭気が上がってくるのを防ぐ大切な役割を果たしていますので、これがきちんと機能していないと臭いの原因となります。
    また、流しの下で排水管と蛇腹ホースの接続箇所がきちんと留められているかどうか確認してください。ここがテープで留めてあるだけなど簡易的な状態であると、わずかな隙間から臭気が漏れている場合がありますので、適切な接続が必要です。

その他の原因と対策について

キッチンでの詰まりの原因として多いのは、実は“油”。油を排水口から流し、その途中で冷えて固まり詰まってしまったケースです。油は熱に弱いので、熱すぎないお湯を排水口に数分間流し続けることで排水管の中の油が溶けて流れます。1ヶ月に1回程度これをすることで、詰まりを防げることもあります。

ご家庭での対応やこまめな清掃で改善されない場合は、すみやかない専門業者へ点検・修理をいらいしてください。「住まいる水道サポート」なら、トラブル解決だけでなく、水まわりに関するアドバイスもさせていただいています!

キッチンまわりの水漏れ・詰まり修理料金