台所の水の流れが悪くなってきた

台所の詰まりは、軽度であれば、溜まっている屑を溶かすジェル上のものを使えば、ある程度は改善する事が出来ます。しかしながら、長年にわたり、たまった屑や、配管にコベリついた汚れ等は、なかなか、ジェル上のクリーナーだけでは対処できない場合が多いです。ここでは、いくつかの対処法をご紹介します。

台所の詰まりで徐々に水の流れが悪くなった

皆様も経験があると思いますが、流しの排水部分に食べ残しのかすや、野菜切れ端などがつまると流れが悪くなります。それは、排水溝の受け皿に溜まったゴミをすてることで、すぐに解決することができます。一方で、大して排水溝にゴミが詰まっていないにも関わらず、流れが悪くなることがあります。その場合いくつかの方法を試してみて、改善できない場合は水道やに依頼することをおすすめします。では、いくつか自宅で簡易的に試す事のできる解決方法をご紹介します。

①ジェル上のクリーナーをふんだんに使用してみる。実際に指定されている量より少し多めに使用して、複数回溶かす作業を繰り返してみてください。これである程度の部分までは溶かすことができます。
②排水溝にいらないタオル等で栓をして、タオルの端をシンクから出しておき、その後、80度くらいのお湯をシンクの6割くらいまで溜めてください。最後に、そのタオルを引き抜いてみてください。(やけど注意)
③ワイヤー式クリーナーで配管部分を掃除してみてください。ホームセンター等でも手に入りますので、上の2つを試しても難しい場合は、購入して試す事をおすすめします。

その他に方法はありますが、簡単にできるものを3つ紹介しました。また、台所の詰まりの原因は必ずしも手の届く場所だけではなく、下水等の配管にも問題がある場合がございます。どうしても直らず、原因が分からない場合は、水道屋さんに相談してください。住まいる水道サポートでは、いつでも、お客様のご相談を受け付けております。お気軽にお電話下さい。

キッチンまわりの水漏れ・詰まり修理料金