トイレの水漏れ・詰まり修理の原因

リフォームを行う際、どの業者にお願いするかが非常に大切です。安心して任せられるか、希望通りの仕上がりになるか、困ったときに頼りになるか…。
失敗も後悔もしない、リフォーム業者選びのポイントをご紹介します。

信頼できる“よい”リフォーム業者について

  1. ○ 施行事例について
    トイレの施工を考えているのであればトイレを、お風呂であればお風呂の施行事例を見せてもらいましょう。ある程度の数の実績を写真などで具体的に見せてくれる業者であれば、自社の施工に自信があると考えて問題ないでしょう。
  2. ○ 現地調査について
    突然訪問してきて「配管が腐っていますよ」などと不安をあおる業者には、十分な注意を払いましょう。信頼できる業者は、お客様からの問い合わせがあってはじめて訪問し、ご家族立ち会いのもとでていねいに現地を調査するのが一般的です。調査や見積りは無料で行う業者も少なくありません。
  3. ○ 金額明示について
    見積りの内訳が不透明で、金額の根拠を説明できない業者は要注意です。ただ、安さだけを謳う業者についても、信頼度は低いでしょう。不明点について、きちんとした説明ができる業者と契約しましょう。
  4. ○ 対応の迅速さについて
    水まわりの修理やリフォームにおいては、「今すぐなんとかしたい」「早く工事を終えてほしい」という切実な思いがあって当然でしょう。そんな思いを汲んで、調査や見積り提示、工事完了まで、一貫してスピーディに対応してくれる業者がおすすめです。とはいえ、手抜き工事にならないよう見極めも大切です。また、施工後のトラブルなどにも迅速対応してくれる業者であることも、必須でしょう。

「住まいる水道サポート」では、出張費も見積り費も無料。現地調査を徹底的に行なうのはもちろん、お客様のニーズをていねいにヒアリング。アフターサービスも充実させています。水まわりのリフォームやトラブルの際は、まず私たちにご相談ください!