便器の水漏れは、すぐに修理業者へ

トイレの水漏れトラブルの中でも、いちばん厄介なのは便器の水漏れです。便器に不具合があるとトイレ自体が使えなくなってしまうため、極度の不便を強いられることにもなります。
原因を見つけることはお客様ご自身でも可能ですが、修理となると、専門業者への委託が必須だと言えるでしょう。

便器の水漏れの原因について

便器の水漏れで考えられるのは、トイレタンクと便器の結合部分が水漏れを起こし、便器を伝って水が流れ出ているケース。あるいは、便器自体から水がしみ出しているケース。主にはこの2つです。最初のケースであれば、パッキンなどを交換すれば水漏れが治まることがありますので、2つめのケースに比べると、比較的軽い症状と言えるかもしれません。
楽観視できないのは2つめのケースです。便器そのものから水が漏れている場合は、便器にヒビが入っていることが考えられます。ヒビが入る原因は、何らかの衝撃や経年劣化など様々です。
原因を探すためにまずは、便器をタオルなどでよく拭いてください。目で観察したり指で触ったりすると、ヒビやキズが見つけられることがあります。また稀に、パイプやタンクのヒビ割れが原因で、便器が水漏れしているように見えることもあります。便器のまわりもよくチェックしてみてください。

専門業者への依頼について

便器のヒビ割れが原因で水漏れしていることが分かったら、小さなヒビやキズであれば、市販のパテなどで応急的な処置ならできる場合もあります。しかしこれは、あくまでも当面の対応にしかなりませんので、早急に修理業者を手配しましょう。
「住まいる水道サポート」なら、お電話でもメールでも、24時間、水まわりのプロが対応いたします!

トイレの水漏れ・詰まり修理の料金